KV Slide 1 KV Slide 1
KV Slide 2 KV Slide 2
KV Slide 3 KV Slide 3
2019年度以前の記事は
電子図書館をご覧ください

※ 検索ワードを区切るスペースは半角でお願いします。

2021 Vol.85 No.12 本会の動き

前の記事へ

広がれ!ダイバーシティ D&I(Diversity&Inclusion)からDEI(Diversity-Equity-Inclusion)へ

本会の動き ☆化学工学会第52回秋季大会顛末記☆

次の記事へ

本会の動き

☆ 2020 年度の振り返り
- With コロナ,Postコロナの学会活動-☆

 新型コロナウイルス感染症は国内のみならず,全世界に関係する問題です。私たちの暮らし方は日常生活も含めて大きく制限され,今までの経験から想定できる範囲を大きく超えた状況となりました。そのような状況下でも,皆さんは,オンラインの会議,講義,テレワークといった慣れない取り組みにも適応されてきたことと思います。また,化学工学の学術的水準の進展や人材育成に対する情熱を持ち続けてこられたことと思います。
 学会活動においても,2020年度は大きな影響を受けた1年でした。バーチャルとフィジカルのメリット・デメリット,それぞれが得意とする場面の理解が進むなか,化学工学会でも,オンラインによるコミュニケーションを活用しつつ,活動の質を上げていくために,新しいコミュニケーションのあり方を模索し続けてまいりました。ここでは,会員の皆様の温かい応援,ご理解,ご支援,ご協力に心から感謝の意を示しますとともに,振り返りをさせていただきます。

...
辻 佳子

辻 佳子

  • 東京大学
    2020年度化学工学会副会長・庶務理事/ 本部大会運営委員会委員長

前の記事へ

広がれ!ダイバーシティ D&I(Diversity&Inclusion)からDEI(Diversity-Equity-Inclusion)へ

本会の動き ☆化学工学会第52回秋季大会顛末記☆

次の記事へ

Online ISSN : 2435-2292

Print ISSN : 0375-9253

image

PDFを閲覧するにはAdobe Readerが必要です。

お気に入りから削除しますか?

はい