KV Slide 1 KV Slide 1
KV Slide 2 KV Slide 2
KV Slide 3 KV Slide 3
2019年度以前の記事は
電子図書館をご覧ください

※ 検索ワードを区切るスペースは半角でお願いします。

2022 Vol.86 No.4 トピックス

前の記事へ

学生会員の声 化学工学と出会うまでの過去,出会ってからの今

トピックス 水素吸蔵合金を利用した熱駆動型の水素昇圧手法

次の記事へ

トピックス

食料のロスと廃棄(Food Loss and Waste:FLW)の削減に関する動向

 国際連合食糧農業機関(FAO)の資料によると,世界の飢餓人口は約8億1,100万人(2020年)であり,世界人口の約1/10が飢餓に苦しんでいると推計されている。その一方,毎年,世界で生産される食料の約1/3(13億トン:2011年)が損失・廃棄されており,その量は約20億人分と推定されている。持続可能な開発目標(SDGs)のターゲット12.3において,「2030年までに小売・消費レベルにおける世界全体の一人当たりの食料の廃棄(Food Waste)を半減させ,収穫後損失などの生産・サプライチェーンにおける食料の損失(Food Loss)を減少させる」ことが掲げられており,2019年世界食料農業白書では食料ロス指数(Food Loss Index...

髙屋 朋彰

髙屋 朋彰

  • 小山工業高等専門学校物質工学科

前の記事へ

学生会員の声 化学工学と出会うまでの過去,出会ってからの今

トピックス 水素吸蔵合金を利用した熱駆動型の水素昇圧手法

次の記事へ

Online ISSN : 2435-2292

Print ISSN : 0375-9253

image

PDFを閲覧するにはAdobe Readerが必要です。

お気に入りから削除しますか?

はい