KV Slide 1 KV Slide 1
KV Slide 2 KV Slide 2
KV Slide 3 KV Slide 3
2019年度以前の記事は
電子図書館をご覧ください

※ 検索ワードを区切るスペースは半角でお願いします。

2022 Vol.86 No.5 特集

前の記事へ

特集 微弱電流による薬剤の皮内送達

特集 薬物の経皮吸収及び皮膚内動態についてのシミュレーション

次の記事へ

特集

経皮吸収型製剤 ~皮膚の浸透促進と化学工学の接点~
マイクロニードル設計による経皮吸収促進

 マイクロニードル(MN)は,最小の痛みと組織損傷で角質層を物理的に貫通することにより,薬物を効率的に経皮送達するドラッグデリバリーシステムであり,従来の注射法,更には,錠剤,経皮テープ剤の代わりに薬物の即効性やバイオアベイラビリティを向上する有望な製剤として注目されている。これまでの研究報告では低分子化合物から高分子タンパク質,巨大パーティクルなど幅広い薬物のドラッグデリバリーがMNにより容易になることが実証されてきた1, 2)。最近ではMNは細胞を運ぶこともでき,細胞培養,細胞検査,サイトカイン送達にも応用可能であり,更にマイクロ流体システム,ポータブルリアルタイム検出器,ウェアラブルバイオセンサーなどの他の実用的なデバイスとの組み合わせにより,幅広い生物医学分野で重要な役割を果たすことが可能であるとの報告もある3, 4)

 現在著者らは,インフルエンザワクチンをはじめ全身性治療薬の基礎研究から臨床試験に向けて開発を推進している。本...

権 英淑
Image

権 英淑

Enhancement of Percutaneous Absorption via Microneedle Design

Ying-Shu QUAN

  • 1999年 京都薬科大学大学院薬学科博士課程修了 博士(薬学)

  • コスメディ製薬(株) 代表取締役社長

前の記事へ

特集 微弱電流による薬剤の皮内送達

特集 薬物の経皮吸収及び皮膚内動態についてのシミュレーション

次の記事へ

Online ISSN : 2435-2292

Print ISSN : 0375-9253

image

PDFを閲覧するにはAdobe Readerが必要です。

お気に入りから削除しますか?

はい