KV Slide 1 KV Slide 1
KV Slide 2 KV Slide 2
KV Slide 3 KV Slide 3
2019年度以前の記事は
電子図書館をご覧ください

※ 検索ワードを区切るスペースは半角でお願いします。

2023 Vol.87 No.1 特集

前の記事へ

巻頭言 Game-Changerとしての反応-分離融合プロセス

特集 光触媒機能を備えたナノシート積層型分離膜のファウリング耐性

次の記事へ

特集

反応と分離の協奏
反応と分離の協奏によるプロセス強化

 プロセス強化(Process Intensification:PI)とは,革新的技術により装置小型化,エネルギー効率向上,コスト削減,廃棄物削減,安全性向上装置や化学プロセスの大幅な性能向上を実現する技術1)であり,本会でも大きな注目を集め特集号も企画されている2)。2050年カーボンニュートラルを達成するためにも極めて重要な概念と考える。表1に示すようにPIは様々なアプローチに分類されているが,マイクロリアクターなどの装置自体の改良はEquipmentに,手法はMethodsに分類されている。分離技術の組み合わせ,例えば蒸留と膜分離の組み合わせはHybrid SeparationsとしてPIに貢献できる。光などの外力を用いる機能強化は,Alternative Energy Sourcesに分類される。反応と分離技術の組み合わせはMethodsの“Multifunctional reactors”の中に“Reactive Distillation,Reactive Ext...

都留 稔了
Image

都留 稔了

Process Intensification via Reaction and Separation

Toshinori TSURU(正会員)

  • 1985年 東京大学工学系研究科修了

  • 広島大学大学院先進理工系科学研究科 教授

前の記事へ

巻頭言 Game-Changerとしての反応-分離融合プロセス

特集 光触媒機能を備えたナノシート積層型分離膜のファウリング耐性

次の記事へ

Online ISSN : 2435-2292

Print ISSN : 0375-9253

image

PDFを閲覧するにはAdobe Readerが必要です。

お気に入りから削除しますか?

はい