KV Slide 1 KV Slide 1
KV Slide 2 KV Slide 2
KV Slide 3 KV Slide 3
2019年度以前の記事は
電子図書館をご覧ください

※ 検索ワードを区切るスペースは半角でお願いします。

2021 Vol.85 No.1 特集

前の記事へ

特集 CO2排出削減長期目標達成に向けた鉄鋼プロセスの将来像

特集 運輸部門におけるCO2排出削減技術の現状と今後の展望

次の記事へ

特集

2050年の脱炭素社会に向けた現状と今後の展望
2050年を展望した温室効果ガス排出削減に係る長期ビジョン

 COP21(国連気候変動枠組条約第21回締約国会議)で採択された国際枠組を背景に,温室効果ガス排出削減に向けた議論が活発化している。当社は2025年に向けた「CSR目標2025」を掲げ,省エネルギー設備の導入やキルン運転の安定化・効率化によるエネルギー消費の削減,廃棄物やバイオマス由来のエネルギー使用による化石エネルギー使用の削減などにより,セメント生産に伴うCO2排出を削減してきた。一方,昨今の気候変動に対する社会の認識が急激に変化していることを踏まえると,より長期的な視点でCO2排出削減を捉え,当社グループの目指すべき方向性を示すことが必要との認識から,2050年へ向けたビジョンの策定作業に着手した。2020年3月30日には,セメント生産におけるCO2の80%削減およびセメント製品による20%相当のCO2削減貢献を長期的なゴールとする「2050年を展望した温室効果ガス排出削減に係る長期ビジョン」(以下,長期ビジョン)を公表するに至った。
 長期ビジョンは,グループ経営理念に照らし合...

平尾 宙

平尾 宙

Long-Term Vision of Greenhouse Gas Emission Reduction Toward 2050

Hiroshi HIRAO

  • 2004年 東京工業大学大学院理工学研究科材料工学専攻 博士(工学)

  • 太平洋セメント(株)中央研究所 第1研究部 部長

林 康太郎

林 康太郎

Koutarou HAYASHI

  • 1992年 山口大学工学部資源工学科

  • 太平洋セメント(株)生産部 環境管理グループ リーダー

野村 幸治

野村 幸治

Koji NOMURA

  • 1996年 東京大学大学院理学系研究科鉱物学専攻 博士(理学)

  • 太平洋セメント(株)中央研究所 CO2リサイクル技術グループ リーダー

兵頭 彦次

兵頭 彦次

Hikotsugu HYODO

  • 2015年 広島大学大学院工学研究科社会基盤環境工学専攻 博士(工学)

  • 太平洋セメント(株)中央研究所 CO2リサイクル技術グループ

前の記事へ

特集 CO2排出削減長期目標達成に向けた鉄鋼プロセスの将来像

特集 運輸部門におけるCO2排出削減技術の現状と今後の展望

次の記事へ

Online ISSN : 2435-2292

Print ISSN : 0375-9253

image

PDFを閲覧するにはAdobe Readerが必要です。

お気に入りから削除しますか?

はい